防犯情報

特殊詐欺多発警報

10月4日現在で、滋賀県警察において認知した被害発生件数が132件となっており、ここ10日間だけで6件の被害が発生しています。また、架空請求と思われるハガキが県内各地に郵送されるなど、今後さらに被害の拡大が懸念されることから、「なくそう犯罪」滋賀安全なまちづくり実践県民会議会長(滋賀県知事)による「特殊詐欺多発警報」が発令されました。

期間:平成29年10月5日(木)から10月14日(土)までの10日間
地域:滋賀県内全域

被害状況:平成29年10月4日現在(累計)
被害総額:約3億1,434万円(昨年同期比+約1億5,520万円)
内訳:オレオレ詐欺 37件
   架空請求詐欺 74件
   融資保証詐欺  6件
   還付金等詐欺 11件
   ギャンブル情報提供詐欺 4件

息子を騙る者から、「トラブルになったので、東京や大阪までお金を持ってきてほしい。」との電話や、ハガキによる債権支払要求などは全て詐欺と疑って注意していただき、必ず警察やご家族など身近な方に相談してください。また、周囲の方の様子も気にかけ、被害に遭わないよう呼びかけていただきますようお願いします。

クマ出没による注意喚起について

役場産業環境課からお知らせいたします。
「9月12日(火)午後6時48分に、多賀町大君ケ畑地先の岐阜県との県境山林内に設置しているカメラに、クマが撮影されました」との情報提供を本日受けました。すでに半月が経過しておりますが、念のため次の点について注意をお願いします。
 ビニールハウス、家屋等の戸締りをキチンとし、生ごみ等エサとなるようなものを屋外に放置しないようにして下さい
万が一、山林等へ立ち入る場合は、鈴、ラジオまたは笛などで音を発して人がいることを知らせてください。
十分ご注意のうえ行動されるようお願いします。 
 目撃などされましたらお手数ですが下記までご連絡ください。

○目撃情報等連絡先
多賀町役場 産業環境課
  (電話)48-8118(平日昼間) 
48-8111(夜間土日)
  (有線) 2-2012(平日昼間)
2-3747(夜間土日)
※このメールは、重要性が高いため登録いただいた情報外ですが、お伝えしました。